スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
のっとびこーず
You loved me cuz I loved you
Not because that I'm the best

You're with me cuz I wanted to
Not because that you wanted to

You kissed me cuz I looked so pity
Not because that you missed me

You loved me,you're with me,and you kissed me,
But not because…

For me you were the very one
For you I was one of all
Are there any ways to make you turn to me?

※Let's talk about love,about everything you need
Everything that's something to do with our love
Talk about love,about everything we need
Everything that's something to do with our love

Tu-tu-tu-tudu-du-tu

I kissed you,I hugged you,
just because that I wanted to

I cried for you,I laughed for you
just because that you're beautiful

all these sadness I'm through is because of you
what the hell did you do to me
and my relations and my winding education
now your me preoccupation
I had enough of this

For me you were the very one
For you I was one of all
Goodbye's for you,but that's just bad bad bye's for me



Let's talk about love,about dream, about
everything that's something to do
has got to be something to do with are world

Everything that's something to do with are world

Anything you said was everything to me
Nothing that you said was nothing to me
Cuz I love you ベイベー
And I really really want you ベイベ



du-wala-du-wala what should I do to you

I should sing this song
Forever and ever

not because that you didn't want me

read more(・∀・)!
スポンサーサイト
【2008/05/01 23:29】 songs | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
SONG FOR
image483961.gif

いろんなとこ飛んでたら見つけたw

ただの画像かと思いきや、、

何気に歌詞全部でるッΣ

しかもうしろの子達かわいいしb 

ハッピーエンドっぽいしbb 笑


まじでHYすきすきっすww

不安はきえないもんだね;

たった1日メールがこなかっただけでも

まじで不安なる

生きてるかな? とか考えるしね 笑

会いたくて会いたくて、でも会えないとき 

どうすればいいんだろね

もう そのことだけが頭いっぱいになる;

難しいもんだぁ(・Д・`*)
【2008/03/30 21:42】 songs | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
オーダーメイド

きっと僕は尋ねられたんだろう
生まれる前 どこかの誰かに
「未来と過去 どちらか一つを
みれるようにしてあげるからさ
どっちがいい?」

そして僕は過去を選んだんだろう
強い人より優しい人に
なれるように なれますようにと
『想い出』って何だか分かるように

続けて誰かさんは僕に言う
「腕も脚も口も耳も眼も
心臓もおっぱいも鼻の穴も
二つずつつけてあげるからね
いいでしょう?」

だけど僕はお願いしたんだよ
「口は一つだけでいいです」と
僕が1人でケンカしないように
1人とだけキスができるように

忘れたい でも忘れない
こんな想いを なんと呼ぶのかい

少し不機嫌な顔のその人は
また仕方なく話しはじめた
「一番大事な心臓はさ
両胸につけてあげるからね
いいでしょう?」

またまた僕はお願いしたんだ
「恐れ入りますがこの僕には
右側の心臓はいりません
わがままばかり言ってすいません」

僕に大切な人ができて
その子抱きしめる時はじめて
二つの鼓動がちゃんと胸の
両側で鳴るのがわかるように

左は僕ので右は君の
左は君ので右は僕の
1人じゃどこか欠けてるように
1人でなど生きてかないように

忘れたい でも忘れない
こんな想いをなんと呼ぶのかい

「そういえば 最後にもうひとつだけ
『涙』もオプションでつけようか?
なくても全然支障はないけど
面倒だからってつけない人もいるよ
どうする?」

そして僕はお願いしたんだよ
強い人より優しい人に
なれるように なれますようにと
『大切』ってなんだか分かるように

「じゃあ ちなみに涙の味だけども
君の好きな味を選んでよ
酸っぱくしたり 塩っぱくしたり
辛くしたり 甘くしたり
どれでも好きなのを選んでよ
どれがいい?」

「望み通り全てが
叶えられているでしょう?
だから涙に暮れる
その顔ちゃんと見せてよ
さぁ 誇らしげに見せてよ」

「ほんとにありがとうございました
色々とお手数をかけました
最後にひとつだけいいですか?

どっかでお会いしたことありますか?」
read more(・∀・)!
【2008/01/28 22:50】 songs | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
25コ目の染色体
あなたがくれたモノ たくさん僕持ってる
それを今ひとつずつ数えてる

1,2,3個目が涙腺をノックする
131個目が瞼にのったよ

忘れてた泣き方 でも今
ここにある何か 目を閉じても零れそうな気がして

I will die for you, and I will live for you
I will die for you, there is nothing more that I could really say to you

あなたが死ぬ そのまさに1日前に
僕の息を止めてください これが一生のお願い

あなたが生きる その最期の日に僕は
ソラからこの世が何色に染まるか当てたいんだ

ここと天国のちょうど真ん中 月から手をのばすあのあたりかな
あそこから見える景色 目を閉じても覗けそうな気がして

I will die for you, and I will live for you
I will die for you well you never ever told me to

次の世の僕らはどうしよう? 生まれ変わって まためぐり合ってとかは
もうめんどいからなしにしよう 一つの命として生まれよう
そうすりゃケンカもしないですむ どちらかが先に死ぬこともない

そして同じ友達を持ち みんなで祝おうよ誕生日
あえてここでケーキ二つ用意 ショートとチョコ そこに特に意味はない
ハッピーな時は2倍笑い 2倍顔にシワを残すんだい
これが僕の2番目のお願い 2つ目の一生のお願い

I will die for you, and I will live for you
I will cry for you because you're the one who told me how

いつか生まれる二人の命 その時がきたら
どうか君にそっくりなベイビーであって欲しい
無理承知で100%君の遺伝子 伝わりますように
俺にはこれっぽっちも似ていませんように
寝る前に毎晩 手を合わせるんだ

そんなこと言うと いつも君は僕に似てほしいなんて言うの
そんなのは絶対いやだよ 強いて言うなら
俺のこのハッピー運とラッキー運だけは一つずつ
染色体にのせてあげてほしいな




read more(・∀・)!
【2007/12/23 00:41】 songs | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
me me she
僕を光らせて 君を曇らせた
この恋に僕らの夢をのせるのは重荷過ぎたかな

君の嫌いになり方を僕は忘れたよ
どこを探しても見当たらないんだよ

あの日どうせなら

「さよなら」と一緒に教えて欲しかったよ
あの約束の破り方を 他の誰かの愛し方を
だけどほんとは知りたくないんだ

約束したよね「100歳までよろしくね」
101年目がこんなに早くくるとは思わなかったよ

こんなこと言ってほんとにごめんね
頭で分かっても心がごねるの

だけどそんな僕

造ってくれたのは 救ってくれたのは
きっとパパでも 多分ママでも 神様でもないと思うんだよ
残るはつまり ほらね君だった

僕がたとえば他の人と結ばれたとして
二人の間に命が宿ったとして
その中にもきっと 君の遺伝子もそっと
まぎれこんでいるだろう

でも君がいないなら きっとつまらないから
暇つぶしがてら2085年まで待ってるよ

今までほんとにありがとう 今までほんとにごめんね
今度は僕が待つ番だよ 君が生きていようとなかろうと
だってはじめて笑って言えた約束なんだもん

「さよなら」と一緒に 僕からの言葉を
「ありがとう」と一緒に 「ごめんね」を

「空が奇麗だね 人は悲しいね」
また見え透いたほんとで僕を洗ってよ

次がもしあれば

僕の好きな君 その君が好きな僕
そうやっていつしか僕は僕を大切に思えたよ


この恋に僕が名前をつけるならそれは「ありがとう」
read more(・∀・)!
【2007/12/16 22:15】 songs | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。