スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
修旅② 那覇

DSC02067_convert_20090126212827.jpg
ひめゆり平和祈念資料館です
あたしは今まで ひめゆりの塔というのは広島の平和公園みたいな
もっとだだっぴろいところにあるんだと思ってたんですが、
想像とは全く違いました;

資料館のなかでビデオ講和もみてきました
生き延びた方の体験談とかです
あたしらと同年代の女の子が何百人もの兵士の看病をし、
ときには 体中にわいたウジを取ったり
兵士の腐った足を切り取ったり...

ひめゆり学徒の解散命令がでたあとは
彼女らも息を殺して米軍から逃れて、、、、
今の日本では想像できない悲しい事実です(´ω`。)



次に行ったのが斎場御獄です
なんて読むかわかります? 
せいふぁーうたきって読むらしいですΣ
はじめてきいたときは驚きでしたw
城を “グスク” と読んだり、 沖縄語は全くわかりませんね;

斎場御獄は琉球王国最大の聖地です
神様と結婚したりしてたらしいですΣ
あたしあんまりガイドさんの話聞いてなかったから よく覚えてないけど ←
DSC02081_convert_20090126014534.jpg

これは “三庫理(サングーイ)” というものです
大きな岩石が滑り落ちて、三角形の空間がつくられてます
このへんの岩石は年々雨によって削られているらしく、
研究してる人が言うには、 ここも何百年後には溶けて崩れるかもしれないとかなんとか。。。


スポンサーサイト
【2009/01/28 00:03】 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<修旅③ 那覇 | ホーム | 修旅① 那覇>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tititiramisu.blog118.fc2.com/tb.php/354-1cfb9a12
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。